[高麗美人/効果]更年期に高麗人参/めまいや頭痛に効かないは嘘!

投稿日:2019年5月31日 更新日:

[高麗美人/効果]高麗美人が更年期に効果的な3つの理由

高麗美人が更年期に効果的な3つのポイント

 

高麗美人は更年期の女性の悩みに効果のある、更年期サプリです。

高麗美人が更年期に効果的な3つのポイントは「サポニンが女性ホルモンの減少を抑える!」「血流改善で冷えやコリを解消!ポカポカ体験♪」「イライラも治まり肌艶も明るく♪」です。

 

サポニンの成分のジンセノサイドが更年期に急激に分泌が減る女性ホルモンの減少を穏やかに、徐々に減少を抑えていきます。更年期のつらい症状は、女性ホルモンの乱れから来る自律神経の乱れが原因の場合が多いです。

女性ホルモンの乱れを整えることにより肩や腰、目などのコリをほぐしてくれて、結果的に内側からめぐりを整えてくれるので、冷え性にも効果があります。

 

さらにポカポカ体験からリラックス効果もあり、イライラも解消、内側と気持ちがゆったりとしてきて、気がつけば肌艶も良くなり、顔色も明るく肌も潤う、という流れであなたは内側と外側の両方から潤ってきます。

 

高麗美人は更年期世代の女性の悩みにおすすめのサプリです。

 

 

 

 

\定期コースは最大15%オフ/

※30日間返金保証!飲みかけでもOK!※

 

 

 

 

サポニンが女性ホルモンの減少を抑える!

更年期の要、サポニン

高麗美人が更年期に効果的な3つのポイントをさらに詳しく見ていきましょう。

 

この画像をご覧ください。

女性のライフステージと 疾病

引用元:女性の健康ハンドブック ※クリックで画像が大きくなります。

女性ホルモンのエストロゲンは30歳くらいで分泌量のピークを迎えます。そして、40代前後になり分泌量がどんどん減っていきます。この頃から多くの人が50代の閉経を体験するころから5年ほど経った頃までの10年ほどの期間を更年期と呼びます。

更年期の時期は、もっと早い人もいますし、遅い人もいますので、目安と考えてください。

 

そして、エストロゲンの減少と時を同じくして女性の身に降り掛かってくるのが、この頃から出てくる症状たちです。上の画像で見ると、骨粗しょう症・精神運動神経症・皮膚障害・うつ、不眠、もの忘れと言ったところでしょうか。

この症状がひどくなっていくと更年期障害と呼ばれる状態になります。

 

で、高麗美人のメインの原材料である高麗人参の成分のサポニン、そして、サポニンの成分の1種のジンセノサイドが、このエストロゲンの急激な減少を緩やかにしてくれて、エストロゲンのような働きをしてくれるので、更年期の女性のつらお症状を緩和してくれるんですね。

特に、更年期障害の代表的な症状のはてり・のぼせ・発汗・動悸これらから来る、めまいや頭痛など、こういった更年期独特の症状に効果を発揮してくれます。

 

血流改善で冷えやコリを解消!ポカポカ体験♪

高麗美人が更年期に効果的な3つのポイント、2つ目です。

薬用人参の微小循環改善作用 の微小循環改善作用

引用元:薬用人参の微小循環改善作用 の微小循環改善作用 ※クリックで画像が大きくなります。

上の図の「薬用人参」とは高麗人参のことです。何だか難しそうですが、高麗人参には血液循環の活性化作用があります。血行促進効果ですね。これにより体の内側にめぐりが戻ってきます。結果的に冷えやコリが解消されます。

冷えやコリが解消されると、リラックスもできて副交感神経が優位になり、ポカポカした感じが体験できます。

流れは、「赤血球を若返らせる作用」⇒「赤血球変形能を高める作用」⇒「血栓を溶解する作用」⇒「静脈血流を改善する作用」⇒その結果、血流が改善される。そして、冷えコリが解消され、ポカポカ体験へ、という流れです。

冷え性などは、若い女性でもつらい人は多いです。なので、高麗美人を20代から飲んでいる女性も多くいます。また、上の図の「強壮作用」という点からも、更年期以上の女性も健康・体力維持のために高麗美人を飲んでいる女性も多くいます。

 

 

イライラも治まり肌艶も明るく♪

3つ目の、高麗美人が更年期に効果的なポイントです。

イライラ治まり肌ツヤ明るく

高麗美人購入者の感想

女性ホルモンが減少する更年期に起こる「精神運動神経障害」の中には、不眠・イライラ・憂鬱・頭痛などの症状があります。イライラ・不安・憂うつというのは更年期障害の症状としても広く知られています。

イライラ・不安・憂うつと言うと、個人的な性格の問題と考えてしまいがちです。「あ~、私またイライラしてる、ダメだなあ~…。」と自分を責めて落ち込んでいる女性も多いのではないでしょうか。あなたは、そんなことはありませんか?

もう自分を責めるのは終わりにして、高麗人参でそのイライラを取り除いてあげましょう。

本草書に記された薬能と現代薬理作用

引用元:本草書に記された薬能と現代薬理作用 ※クリックで画像が大きくなります。

中国最古の薬物所とされている「神農本草経」には、高麗人参の効果をこのように書いています。

「精神を安んじ」「魂魄を定め」「驚悸を止め」「心を開き」「智を益する」心を落ち着かせて、心穏やかになり、オープンハートで頭もスッキリ!という感じでしょうか(笑)

 

高麗美人の原料の高麗人参にはこういった効能が遥か1,500年以上昔から認められていたんですね。あなたが、今、イライラや不安、憂うつで悩んでいるなら、自分ひとりで抱え込まないで、高麗人参を試してみるのも良いと思いますよ。

そして、めぐりも良くなっているので、やがてそのめぐりの良さが内側から外側に出てきて、気がつけば顔色が明るくなって、肌の艶も良くなる、といううれしいおまけもついてきますよ♪

 

 

高麗人参を試してみる

 

 

 

[高麗美人/効果]高麗人参の効果は女性にとってウレシイものばかり

高麗人参のうれしい効果

 

ところで、更年期のつらい症状って、実際にどんな症状を感じている人が多いか知ってますか?イヤですけど、実際に感じた更年期症状ランキングとでも言いますか、それが下のグラフです。

  • 1:肩こり
  • 2:疲れやすい
  • 3:頭痛
  • 4:のぼせ
  • 5:腰痛
  • 6:汗をかく
  • 7:不眠
  • 8:イライラ
  • 9:皮膚掻痒感
  • 10:動悸
  • 11:気分が沈む
  • 12:めまい
  • 13:胃もたれ
  • 14:膣乾燥感

これ、全部に対応しているのが高麗美人です。すごいですね。ちょっと14:膣乾燥感はネットで調べても高麗美人で良くなったという情報は見つかりませんでしたが、それ以外はほぼ、効果ありの情報は見つかります。

どれ一つとして、なっても平気な症状はありません。

本当に、ここでランクインしているような症状で悩んでいるなら、高麗人参を試してみる価値はあると思いませんか?

ここからは、高麗美人と様々な症状の関係について掘り下げて行くことにします。

 

 

 

 

\定期コースは最大15%オフ/

※30日間返金保証!飲みかけでもOK!※

 

 

 

 

 

高麗人参の精神神経系の効果は自律神経にやさしい

精神神経系とは、「精神」と「神経」と分ければ判り易いすね。精神は気分的なものですね。不安とかイライラは気分ですね。それに頭痛などの神経の痛み、これらで精神神経系と分類して考えて行きますね。

精神系の症状は、すぐに更年期の症状だと思いつかないこと、これがつらい時期を長引かせてしまう原因になります。

 

「また、子供に怒りをぶつけてしまった…。」「家事を手伝ってくれない夫に今日もイライラ…。」「何だか、漠然と不安に襲われる…。」こんなことがあった時に、更年期の症状だと気付かずに、「私って本当にダメだ…。」と自分を責めてしまうことがないですか?かなり多くの女性が、こうして自分を責めて、さらに自分を責めてしまう負のスパイラルに陥っているんですね。

 

だからこそ、これを読んいるあなたには気付いて欲しいんです。そのつらい気持ち、あなたのせいじゃないんです。頑張らなくって良いんです。高麗人参が解決してくれますから。もちろん、全員に効果があるものはないですが、かなりの確率で楽になるとしたら…。

高麗人参を試す価値はあると思いませんか?

 

高麗美人の自律神経の効果

自律神経の乱れと高麗美人の効果

自律神経が乱れる原因

自律神経が乱れる原因は大きく分けて3つあります。

  • 精神的・外的ストレス

仕事や人間関係による精神的なストレス。プレッシャーを感じて緊張したり、結果を恐れて不安になったり。なかなか現代社会で人間関係のストレスを受けずに生活するのは難しいですね。

それに、外的ストレス。これは日光や風邪、雨なんかもそうです。あとは、何かが当たるとか、外からの衝撃もそうですね。

ストレスが続きすぎると、交感神経が優位になりすぎて、副交感神経が働きにくくなります。緊張状態ですね。こうした状態が続くと自律神経が乱れてきます。

ストレス解消できずになってしまったノイローゼに高麗美人効果ある?

ストレス、不眠から自律神経の乱れが起こり、うまくストレス解消ができないと、人はノイローゼになってしまうこともあります。

漢方の考え方では「気」を整えるサポニンを含む高麗人参を用いることがあります。交感神経と副交感神経をうまく調整してくれるサポニンのジンセノサイドが「気」を整えてくれます。

 

ノイローゼによって交感神経と副交感神経のバランスがうまく撮れない状態を、いい方向に導いてくれます。ジンセノサイドの素晴らしいところは、交感神経が優位になりすぎている場合は副交感神経を発動してくれるし、副交感神経が優位になりすぎている場合は、交感神経を発動してくれる、要はちょうど良い感じに神経を整えてくれるんですね。

なので、ノイローゼの人が高麗人参のサプリを飲むことは有用なことです。

 

  • 不規則な生活リズム

体内時計に沿って生活するのが理想ですが、仕事や家事、諸々によってそうも行かないのが現状です。ですが、あまりに昼夜逆転など不規則すぎる生活リズムは、自律神経を乱す原因になります。

 

  • 更年期で女性ホルモンが減少して自律神経が乱れる

女性ホルモンは、脳の下垂体から視床下部でコントロールされています。視床下部では自律神経もコントロールしています。女性ホルモンと自律神経は、お互いに影響し合う関係です。

なので、女性ホルモンが減少して、女性ホルモンのバランスが乱れると、釣られるように自律神経も乱れます。

 

女性ホルモンを整えることで、自律神経も整える

高麗美人の高麗人参の成分のサポニンの1種のジンセノサイドは、女性ホルモンのエストロゲン様の作用をしてくれます。これによって、女性ホルモンのバランスが整えられて、今度は逆に釣られるようにして自律神経の乱れも治まって行きます。

なので、更年期の女性の自律神経の乱れには、高麗人参のサプリ、高麗美人がおすすめです。

 

高麗美人で不眠は楽になる?

不眠と高麗美人の効果

高麗美人の成分の高麗人参のサポニンの1種のジンセノサイドは、女性ホルモンのエストロゲンのような働きをし、自律神経の乱れを整えてくれることは先程お話しました。この時に、自律神経の交感神経と副交感神経をうまくコントロールしてくれるんですね。

不眠の人は、交感神経が優位になりすぎていて、神経が過敏になっている状態です。緊張状態であったりします。気が張って体も固くなっていることでしょう。こうなってしまったら、なかなか自力ではリラックスできなくなってしまいます。

仕事のことで失敗が怖くて気になって、そのことを考えると眠れない。子供の成績が心配で、いい学校へ行けるか心配で眠れない。まだ、起こってもいない出来事を心配して眠れない夜を過ごす…。そんなことはありませんか?

 

この不眠状態を解決してくれるのが、サポニンの1種のジンセノサイドです。ジンセノサイドは、交感神経と副交感神経を、良い感じで整えてくれます。なので、不眠などの交感神経が優位になりすぎている場合には、良い感じに、副交感神経を優位にしてくれて、リラックス状態に導いてくれます。

なので、不眠に悩む更年期の女性には、高麗人参のサプリを試してみると良いですね。

 

高麗美人でめまいは治まるの?

めまいと高麗美人の効果

めまいの中でも、自律神経の乱れが原因のものは、高麗人参の効果で改善されることがあります。

めまいの種類

めまいの際は、以下のような状態になることが多いです。

  • からだがフラフラする
  • 床や景色が揺れて立っていられなかったり、まっすぐに歩けない
  • 天井や景色がグルグルと回っているように見える

脱水症状でめまいがしたことがありましたが、嵐の日の船の上にいるような感じで景色が揺れて見えて、何かにつかまっていないと立っていられない感じでした。「脳梗塞だろうか…。」と不安にもなりましたし、自分がどうなってしまうんだろうと、本当に怖い思いをしました。

めまいの種類

  • ①回転性めまい

とにかく視界のものが回って見えます。または、自分が回っているような感覚になります。同時に耳鳴りがしたり、難聴になったりします。

原因:「耳の異常」「脳出血や脳梗塞」などが考えられる。

  • ②浮遊性めまい

まっすぐ・思ったように歩けない。体がふわふわする。また、何かにつかまっていないと立っていられなくなったりします。

同時に起こること:「頭痛」「体のしびれ」「ろれつが回らない」「物が二重に見える」「手足の硬直」

  • ③立ちくらみのようなめまい

立ち上がって過ぎに起きるめまい。立ち続けると起こるめまい。排便時に多く出たあとや、力みすぎた時に起こるめまい。このようなめまいのことを指します。また、不整脈が原因の際は、動悸がしたり、安静にしていてもめまいが起こります。

 

自律神経のところでもお話しましたが、めまいの根源が起こる場所は、脳幹や小脳であったりします。これは、自律神経の乱れを引き起こす視床下部とも影響を受けあっています。なので、自律神経が乱れがちな更年期の女性は、めまいが起こりやすい時期でもあります。

脳が原因の場合には、専門医に診てもらう必要がありますが、自律神経を整えることでめまいもいい方向に向かう可能性もあります。なので、まずは自律神経を整える更年期サプリを飲んでみるのもいい対策ですね。

 

めまいの対策としては、「規則正しい生活」「適度にストレスを発散させる」「質の良い睡眠を取る」「急に立ち上がらない」「などの対策を取ってみましょう。あとは喫煙者の場合は「禁煙」も考えてみてはいかがでしょうか。

 

高麗美人は認知症に効果はあるの?

認知症が顕著に行動からわかるようになるのは、更年期を過ぎたあとの話で、更年期の女性が痴呆症で普通の生活が送れなくなることはあまりありません。

ただ、「血流改善で冷えやコリを解消!ポカポカ体験♪」でも出てきましたように、1,500年以上前の書物の「神農本草経」にも載っているように、

高麗美人と認知症

アンチエイジングの効果もあり、「QOL改善作用」「記憶力・学習力増強作用」があるので、更年期の女性が認知症の予防に飲んでおくのも良いでしょう。また、更年期以降の方でもアンチエイジングのために高麗人参を飲むことは良いことですね。

また、高麗人参は神経を興奮させないので過度な興奮状態にならずにイキイキしてくるんですがリラックスもしている状態になるので、非常に頭がスッキリとしてきます。

 

 

 

高麗美人は頭痛に効果ありますか?

頭痛と高麗美人の効果

高麗美人は更年期女性の頭痛にも効果があります。通販サイトの口コミを見ていると、「頭痛がしたので、飲むのをやめました…。」という感じの悪い口コミがあるんですが、これは好転反応である可能性も高いと思われますね。高麗美人を飲んで頭痛を感じた場合は、高麗美人の原材料の高麗人参の成分のジンセノサイドの血行促進効果の結果、今まで滞っていた末梢血管にめぐりが生じた場合に、滞っていたところがめぐるのでからだが順応できずに頭痛になってしまう場合もあるでしょう。

 

さて、高麗美人の頭痛への効果について見ていきましょう。

男女比で考えると、圧倒的に頭痛持ちの人は女性が多いですよね。そして、更年期に悪化することがあります。これは、脳の血管の壁の痙攣や収縮が原因と考えられています。この場合、やはり女性ホルモンの分泌量が減少したことにより起こる症状なんですね。

 

なので、高麗人参の成分のサポニン、そしてサポニンの1種のジンセノサイドが女性ホルモン様の働きをしてくれて、減少した女性ホルモンの代わりをしてくれます。これによって、ホルモンバランスが整えられて、頭痛が解消していくことになります。

ただ、気をつけなければイケないのは、脳の血管が損傷を受けて頭痛がしている場合には、ホルモンバランスより医療的な対処が必要になります。そういった場合は、自己判断せずに、医療機関でちゃんと診てもらいましょう。

 

 

免疫力の向上

マクロファージ(Macrophage, MΦ)は白血球の1種。生体内をアメーバ様運動する遊走性[1]の食細胞で、死んだ細胞やその破片、体内に生じた変性物質や侵入した細菌などの異物を捕食して消化し、清掃屋の役割を果たす[1]。とくに、外傷や炎症の際に活発である[1]。また抗原提示細胞でもある。免疫系の一部を担い、免疫機能の中心的役割を担っている。

引用元:マクロファージWikipedia

ウィルスが体内に侵入してきたとき、自分の細胞が死んでその細胞が体内にあるとき、などの体内の異物・不要物を初期段階で最初に駆除・掃除する役目の初期感染免疫細胞が「マクロファージ」と言います。

ストレスや自律神経の乱れは、病気になったり体調を崩したり、しやすい状態を作ります。

 

ですが、高麗人参はマクロファージを活性化させる働きを持っているので侵入者や不要物を退治・排除する力が強められます。

その結果、風邪を引きにくくなったり炎症を抑えやすくなったりします。

活性化されたmacrophage

マクロファージが高麗人参によって活性化された様子

高麗人参を摂取することで、マクロファージが活性化されていますね。

 

肝臓・肺・脾臓への効果

肝臓への効果は

マクロファージの話が続きます。

肝臓・脾臓・肺への効果

※クリックで拡大します。

わかりにくいですが、肝臓・脾臓・肺に抗原を侵入させ、高麗人参で活性化されたマクロファージが働いている様子です。

肝臓は有毒物質の解毒・分解が働きの中の一つです。絶えず異物との遭遇で非常に忙しい臓器です。

脾臓は老化した赤血球を破壊して駆除するのが仕事です。これも血液と血管を健康に保つためには大切な働きです。

肺は、ご存知の通り呼吸によって取り込んだ酸素を血液に届けます。また、血液から受け取った二酸化炭素を体外に放出する役割を担っています。

 

この超重要な臓器の免疫機能を高めてくれて、元気な状態を保ってくれます。

超重要な高麗人参の効果ですね。

 

 

鎮痛作用について

神経痛・リウマチ・ヘルニアなどのつらい痛み

神経痛・リウマチ・ヘルニアと聞きますと、文字だけでも痛そうでつらそうなイメージがあります。

実は、30代から50代の女性が多く発症しているんだそうです。もろに更年期ですね。

リウマチ・関節リウマチとは、関節が腫れて何もしないで放って置くと関節が変形してしまうそうです。厄介なのは、腫れや激しい痛みを伴い、そっと安静にしていてもその激しい痛みはやまないんだそうです。

 

手足の関節で起こることが多く、生活に係る部位なだけにかかると生きるのがつらい、という状態になってしまいます。

さらに症状は全身にまで及び、関節の炎症が肺や血管までに及ぶこともあるとか。

 

なぜ、関節リウマチが起こるかと言いますと、免疫の異常なんだそうで、ここで先程のマクロファージが重要になってくるんですね。

マクロファージが適正に働いてくれれば、ちょうど良い感じに免疫力を発揮してくれて、暴走はしません。

高麗人参でマクロファージは活性化されますが、暴走はしなくて適正に働いてくれます。

 

また、血流改善作用により、ヘルニアのような神経系の痛みを和らげる一助になります。さらに副交感神経に働きかけリラックス効果から、幹部を緩めてくれますので、鎮痛作用が高まります。

 

高麗美人の原材料の高麗人蔘の成分のサポニンの1種のジンセノサイドは神経系統の抑制作用があります。これが鎮痛作用となります。

免疫力の適正化と鎮痛作用によって、神経痛やリウマチ・ヘルニアの予防ですね、予防に役立つということですね。

 

症状が進んでいる場合には、医療機関で正しい処置を受けることをおすすめします。

 

 

 

 

\定期コースは最大15%オフ/

※30日間返金保証!飲みかけでもOK!※

 

 

 

 

高麗人参の血管運動神経系の効果は更年期の代表的な症状にも効果あり

血管運動神経系と言いますと、血液に関することです。血、心臓ですね。それと血の巡りに関係のあること、汗やほてりなどのことを指します。

 

更年期のつらい症状の多くは、めぐりが悪いことが原因であったりします。そのめぐりがコントロールできていない状況ですね。ほてりなんかは、普段は冷え性でも、だんだん顔が熱くなり、のど、胸、頭へ広がりやがて動悸と汗…。

この血管運動神経系の悩みを持っている更年期の女性は多いです。

ほてって、汗かいて、動悸でハアハア言ってると、「あ~更年期障害だな…。」って思われてるんだろうな、と思うと恥ずかしいし悔しいし、本当に男性にはわからないんだろうなと思いますよね。

「旦那に言っても相手にしてくれない…。」「どれだけ大変か理解しようとしてくれない…。」「仮に理解してくれてもどう助けて良いのか知らない…。」あなたがこんな状況なら、血管運動神経系の高麗美人の効果を一緒に見て行きましょう♪

 

高麗美人の汗への効果

ホットフラッシュによる汗への効果

更年期の女性が多く汗かく場合は、ホットフラッシュ・ほてりによることが多いです。更年期のほてりは、女性ホルモンが減少して、ホルモンバランスが崩れた状態で起こります。ホルモンバランスを司る脳下垂体は、神経系統を統率しているところでもあります。

ホルモンバランスが崩れると、同じ脳下垂体によってコントロールされている神経系統の交感神経と副交感神経が影響を受けます。ほてり・ホットフラッシュの場合は、交感神経が優位になってしまい、カッカしている状態です。発汗作用も激しくなり、体温も一時的に上がり、暑くなり汗が多く出るんですね。

ほてりは、更年期の症状の代表的なものですね。高麗美人の口コミでは、合う人は本当にすぐにほてりが治まったと喜んでいます。

 

 

高麗美人の薄毛への育毛効果

薄毛に悩む女性

更年期の女性の薄毛の原因はいろいろあります。ヘアケアにし過ぎで頭皮が傷んで薄毛になるケースがあります。ドライヤーの当てすぎ・洗浄力の高いシャンプー・ヘアカラーなどのストレスから髪の毛も傷んで頭皮も痛むケースがあります。その結果、抜け毛が増えて薄毛になるパターンがあります。

あとは、ホルモンバランスの乱れですね。一般的に女性が男性に比べて薄毛になりにくいのは、男性ホルモンではなく女性ホルモンが優位だからです。

しかし、更年期に入り女性ホルモンが減少してくると男性型の脱毛症と同じように薄毛が進行してきます。女性の薄毛と男性の薄毛のハゲ方の違いは、男性はM字型とかてっぺんハゲとか、おでこが後退するなどというようにある地点からハゲて行くことが多いです。

しかし、女性の場合はびまん性と言って、全体的にまだらにハゲて行くケースが多いです。ロングヘアも楽しめなくなってしまいますね。そうならないためにの高麗人参のサプリで、女性ホルモンを整えておきたいですね。

 

高麗美人の貧血への効果

貧血と高麗美人

更年期の女性の悩みに多いのが貧血。貧血は鉄分不足が原因と思われています。鉄分自体が少ないのではなく、血液の中にある「ヘモグロビン」が減少していることが実は原因なんですね。

ヘモグロビンは酸素と結合して、血管の中を通って体の隅々まで酸素を届けてくれています。

なので、ヘモグロビンが足りないと、体中が「酸欠」状態になってしまって貧血状態になります。

 

で、ヘモグロビンを補うために鉄分を摂る、ということなんですね。貧血にも種類がありますが、貧血の中で最も多いのが鉄欠乏性貧血です。

 

そして、高麗人参の成分であるジンセノサイドには、造血作用があるんですね。なので、骨髄で血を作る力を高めてくれるので、貧血に効果があるんです。

 

高麗美人の冷え性への効果

冷え性への効果

前述の貧血も冷え性の原因になります。あとh,自律神経の乱れ、ホルモンバランスの乱れも冷え性の原因になります。年齢からくる新陳代謝の低下もあります。

冷え性って女性に多いイメージがありますけど、実際に女性ホルモンが関わっているんです。

 

女性彫り門を分泌する器官って、骨盤の中にあって、集中しているですね。生理やお産で骨盤の内部にうっ血しやすいんだとか。

自律神経とホルモンバランスは、視床下部の基で関係しあっています。

なので、女性ホルモンの分泌に異常があり、そのホルモンをコントロールする視床下部が影響を受ければ、自律神経も影響を受けます。

 

そこで、ホルモンバランスを整えてあげることで、影響し合っている自律神経が整うわけなので、そのための成分のジンセノサイドを摂ると良いんですね。

で、じんせの再度を含んでいるサポニン、そして、サポニンを多く含んでいる高麗人参のサプリを飲むと良いということになります。

 

高麗美人の動悸への効果

動悸への効果

更年期障害は女性ホルモンの分泌量が減ることによる弊害で起こります。

脳の視床下部でコントロールされている女性ホルモンですが、更年期に入ると卵巣の機能も低下してきます。停止していることもありますね。ですが、視床下部は女性ホルモンが足りないので作らないとイケないと思うんです。

で、女性ホルモンの生産力が落ちているのに、一生懸命に視床下部は女性ホルモンを作る司令を出し続けます。その結果、視床下部は混乱してしまいます。視床下部は自律神経もコントロールしていますし、女性ホルモンと自律神経は互いに影響しあっていますから、視床下部が混乱してしまうと、自律神経のバランスも崩れてしまいます。その結果、心拍や呼吸などのコントロールが乱れて動悸や息切れが起こります。

 

そこで、女性ホルモンのバランスを整える効果のある高麗人参のサプリで、女性ホルモンを整え、自律神経も整え、ゆったりと過ごすことで改善へと向かいます。

本当に動悸・息切れであなたが悩んでいるなら、一度高麗人参のサプリを試してみると良いと思いますよ。

 

高麗美人の滋養強壮の効果

滋養強壮効果

昔って、高麗人参って滋養強壮の効果が一番有名だったような記憶があるんですが、あなたはそうではないですか?実際に「高麗人参 滋養強壮」と検索してみると、男性向けのサプリがありますね。

そもそも、「滋養強壮」ってなんでしょうか?「滋養」は身体の栄養となること、動植物が成長するための糧となること、またそのもの。という感じです。「強壮」は、身体が元気で丈夫なことですね。滋養と強壮をプラスすると、体の栄養になるものを摂り入れて元気で丈夫になること、ですね。

 

では、高麗美人の主原料の高麗人参にはそのような効果があるでしょうか?

高麗人参の成分の1つのサポニン。そのサポニンの1種である、高麗美人でも多くの効果の口コミの主役となるのがジンセノサイドです。このジンセノサイドの効果が素晴らしいんですね。

免疫力向上・抗炎症作用・精神安定作用・血行促進効果これらの効果が相まって滋養強壮へと導いてくれます。

 

古来から不老長寿の神薬・万能薬として宮廷・王朝・貴族への献上品とされていたほどの貴重なものだったそうです。

韓国でサムゲタンを食べたことがありますが、サムゲタンには高麗人参が食材として使われていますが、食べたあとからすぐに体はポカポカしてくるし、何かみなぎって来るような活力感が湧いて来たのを覚えています。サムゲタンを普通に食べてるから韓国の女性は肌ツヤが良いんですね。肌ツヤの話ではなかったですね。

 

いろいろ科学的な話も良いですが、高麗人参の滋養強壮に関しては実際に飲んで体感していただくのが一番良いと思いますよ。

 

動脈効果への効果は?高血圧にも効くの?

動脈硬化への硬化

 

動脈硬化とは、血管の老化現象です。血管の老化は、更年期が過ぎれば加速しますが、生活習慣や食生活によっても動脈硬化は起こりますので、年齢だけの問題ではありません。

動脈硬化の流れ

動脈硬化の流れ

本来の健康な血管は、しなやかに太くなったり細くなったりして血液を運ぶキレイな道となっています。しかし、血管が加齢によってしなやかではなくなり弾力性も落ちてきます。すると、今まではしなやかな血管の動きでつかなかった不純物が血管に付着してしまうようになります。

プラークと言われるコレステロールなどが付着します。歯で言うところのプラークは歯垢などですが、キレイに除去できないんですね。それが血管の内側の壁に付着して来ます。やがて、血管内部は固く通りにくい硬い壁になってしまいます。

これが動脈硬化です。

 

古くから中国では、漢方薬として動脈硬化予防に効果があるとして使われてきていました。

また、日本でも日生病院の山本昌弘氏(1987年)に「高麗人参は、動脈硬化指数を引き下げ、高脂血から発生する動脈硬化を改善する」ということがわかったそうです。

参考記事:動脈硬化と高麗人参

 

また、高麗美人の原料である高麗人参の成分であるジンセノサイドは血行促進効果と副交感神経を優位にし、リラックス効果がありますので、血管を柔らかく健康にし、リラックスすることで血圧にも良い方に働き、高血圧にも効果があります。

 

コレステロールへの効果

コレステロールなどのプラークが原因で動脈硬化が進むわけですが、コレステロールとは?一体何でしょうか。

コレステロールは、実は人の血液中にあるだけじゃないんです。内蔵・筋肉・脳など全身に存在するんですね。細胞膜などの材料にもなるそうです。そうすると、実は体には必要なもののような気がしますが、なぜ、忌み嫌われているのでしょうか?

  • LDLコレステロール(悪玉):肝臓⇒全身の細胞へコレステロールを運ぶ
  • HDLコレステロール(善玉):全身の細胞から肝臓へコレステロールを運ぶ

どちらも同じ働きで、向いている方向が違うだけのような気がしますが…。

肝臓から全身の細胞へ運ぶ際に、余分なコレステロールが血管内に溜まって、血管を傷つける動脈硬化を引き起こす原因になるために、悪玉コレステロールとして悪者扱いされているんですね。

 

しかし、高麗人参の成分であるジンセノサイドは、コレステロール値を下げる効果があります。血栓ができることを防いでくれたり、血管拡張作用で、ちの流れをスムーズにしてくれます。

脂肪を代謝させて中性脂肪を減少させる効果もあるので、コレステロール値の気になる人は高麗人参のサプリは良いんじゃないでしょうか。

 

高麗人参の皮膚・分泌系の効果

ここからは、皮膚・分泌系に関する高麗美人・高麗人参の高麗美人を掘り下げて行きます。

「皮膚」は文字通りの皮膚ですね。顔・腕・背中・胸・腹・お尻・足・指など体の皮膚に関する効果を見ていきます。

「分泌」は体液系ですね。それも体の中で分泌されるものです。

 

ここでは、「皮膚」の方に重点を置く形で主に皮膚のトラブルに関して取り上げて行くことにします。

「分泌」の方では、「喉の渇き」「ドライアイ」などがあります。ドライアイ・ドライマウスですね。これは、唾液の分泌・涙の分泌の減少ですね。

更年期の女性ホルモンんpエストロゲンの減少は、ドライアイ・ドライマウスを引き起こします。

 

高麗美人の高麗美人の成分のサポニンのジンセノサイドのホルモンバランスを整える作用で解消するのが良いですね。

 

高麗美人はアレルギーや皮膚炎に効果あるの?

アレルギー・皮膚炎への効果

 

高麗美人の主原料である高麗人参は、抵抗能力を高める「アダプトゲン」と呼ばれる天然ハーブに属します。

アダプトゲンの定義としては、

  • 体に無害なこと
  • 様々なストレスに対して抵抗力を高める力があること
  • うまく働いていない体の機能を正常にもどすこと

以上の3点を満たすものはアダプトゲンとして様々な症状に用いられます。

アダプトゲン一覧:アシュワガンダ・冬虫夏草・党参・エゾウコギ・ホーリーバジル・高麗人参 (朝鮮人参/オタネニンジン/Ginseng/Panax ginseng)・イボツヅラフジ・アマチャヅル・甘草・マカ・霊芝・ルージァ.カルタモイデス・ロディオラ・朝鮮五味子・チャーガ・シラジット

その中でも特に高麗人参は、「総合的な正常化効果」があるアダプトゲンだとされています。

 

総合的ですから、免疫力や抗炎症作用であったりアレルギーを落ちるかせて、正常な状態に導く力があるということですね。

また、高麗人参の成分のジンセノサイドは血行促進作用もありますので、アレルギー部分の血流を改善して、早く修復させる作用も持ち合わせているんですね。

 

しかし、高麗美人の悪い口コミで「高麗美人を飲んだら皮膚炎が悪化した、発疹がひどくなった」という人がいるのですが、よく読んでみると元々、発疹があった状態で高麗美人を飲んだそうです。この場合、高麗美人が合う人は、アダプトゲンの作用で皮膚炎やアレルギーも改善していきます。

しかし、合わない人や、好転反応の人は、症状が悪化することがあるようです。好転反応の場合は、飲む量や間隔を調整して、様子を見ながら飲んで行くといいいですね。

 

美顔・美容にも効果あるの?

 

美容効果について

アンチエイジングに効果的な高麗人参!」というgooニュースの記事があります。内容は、ここでもずっと言っている、高麗美人の原材料の高麗人参の成分のサポニン成分の「ジンセノサイド」についてです。

「抗酸化作用が高い」と紹介されています。

  • 活性酸素の発生を抑える
  • 乱れたターンオーバーを整えてくれる

肌にとってはものすごく良いことですね。

ターンオーバーの乱れは、シミやシワのできるリスクが高くなります。その部分をととのえてくれるので、アンチエイジングに効果あり!ということなんですね。

肌のターンオーバーの乱れろ整えると、当然のごとく、「ニキビ」「吹き出物」「肌荒れ」にも効果がありますよね。

 

しかし、このアンチエイジングの話だと、表面の皮膚だけのことを言ってますよね。でも高麗人参の効果は外側だけではないんですね。実は高麗美人の原料の高麗人参は、体の内側からのアンチエイジングにも効果的なんです。

何度となく説明していますが、更年期のいろいろな悩みの殆どは、女性ホルモンの分泌量が急激に減少して、体のあちこちで女性ホルモンのエストロゲン不足が原因で不調が出てくるんですね。冷え性とか頭痛とかめまいもそう。

ですが、高麗美人の材料の高麗人参の成分のサポニンの1種のジンセノサイドは、女性ホルモンのエストロゲンの代わりに、エストロゲン様の働きをしてくれます。その結果、ホルモンバランスの乱れが整えられて、体内の循環。分泌が順調に行われるようになるんですね。

血行促進作用も相まって、体内ではめぐりが改善されてポカポカを体験するようになります。これが続くと内側がキレイになってくるんですね。そう、外側だけでなく、内側からもキレイにアンチエイジングできるんです。

 

高麗美人の口コミでも、「肌ツヤがよくなった!」「顔色が明るくなった!」といういい口コミがたくさんあります。

高麗美人を飲んだ人の感想としては、まずは体の内側のめぐりが良くなり、元気になり、気がつけば顔色も良くなり、肌もツルンとしてきた、という流れで効果を実感している人が多いですね。

 

更年期に入って、「ちょっと老けたかな…。」と感じてるなら、高麗人参のサプリを試してみてはいかがでしょうか。

 

 

⇒ 「高麗人参でアンチエイジングしてみる

 

 

 

 

高麗人参の運動器官系の効果/ロコモ対策に

「ロコモ」って知ってますか?最近知ったんですが、「ロコモティブシンドローム」の略語で、「運動機能症候群」の事らしんですね。

ロコモとは?

引用元:Ginseng

運動機能障害で様々な身体機能が低下していった結果、寝たきりや要介護になっってしまうとのこと…。

怖いのが、今の日本の40歳以上がですね、なんと!5人中4人がロコモかロコモ予備軍なんだそうです。なのに、あまりロコモを知っている人が周りにいないと思うんですが、あなたの周りはどうですか?

 

40歳以上って、更年期の人も当てはまってますよね…。

ロコモの原因は大きく分けて3つです。

  • 加齢・運動不足からくる筋力の低下
  • バランス能力が低下
  • 骨や関節の疾患

その中でも、

  • 骨粗しょう症
  • 脊柱菅狭窄症
  • 変形性関節症

が強烈な原因となることが多いようです。

更年期を経た女性は骨粗しょう症になりやすいって聞いてことがあるので気をつけないといけませんね。

 

そんな、文字のイメージは可愛いのに、とても怖い症候群のロコモ。実は、このロコモの予防に高麗人参が有効なんだとか。

体力増強作用・疲労回復作用・体力を増強、によって、体を動かすことが苦にならなくなるので、ロコモ予防となる運動が続けられるんですね。

自然の中をウォーキング、普段の街を早歩き、軽い体操、くらいでも良いので軽く体を動かす習慣を付けて行きたいですね。

 

また、関節系の疾患、糖尿病、骨粗しょう症などにも高麗人参は有用なので、更年期の今からロコモ対策をはじめましょうか。

 

高麗美人の関節痛の効果

関節痛は、100箇所以上ある」関節のどこでも起こる可能性があります。

特に40歳以上から関節痛を訴える人が多くなります。男女比は、1.5倍から2倍くらい女性が多いそうです。

骨粗しょう症の影響もあるでしょう。

 

「関節痛に高麗人参?」と思う人も多いと思います。ですが、関節痛にも高麗人参は効果があります。

関節痛でも変形性のもので、徐々に関節が変形していくものですが、その血管への血流改善作用が効果的なんですね。冷え性の改善にも繋がり、痛みも和らぎやすくなります。

抗炎症作用も働き、関節痛の痛みを和らげてくれます。

 

関節痛のひどい状態になりますと「関節リウマチ」となってきます。

関節痛は全身の関節に起こる可能性がありますが、「リウマチ」も全身に起こる可能性があります。

関節リウマチの痛みは、リンパ球が免疫異常で自分の細胞を攻撃することが原因だそうです。

 

その関節リウマチに高麗人参がどのように効果を発揮するのかと言いますと、

  • 血流改善作用
  • 抗酸化作用
  • 抗炎症作用
  • 鎮痛作用

などが働いて、関節リウマチにも効果があるということです。

 

ただ、高麗人参での改善を試みるかどうかは、自己判断せずに、専門医に相談しながらにしましょう。

 

 

 

高麗美人の肩こりへの効果

肩こりへの効果

「肩がこわばってカチコチ…。」「美容室でシャンプーのあとで肩をもんでくれるけど、いつも、ものすごく凝ってますねえ、と言われる…。」「肩がコリすぎて、首も痛くて回らなくなってきた…。」

あなたは、こんなつらい肩こりはありませんか?

 

男女比でも、女性が肩こりになる方が多いんだそうですね。

デスクワークやスマホを使うことで、首をかしげる時間が長いと、ムリな姿勢の首を支えるために首の付根から肩甲骨の内がの筋肉が硬直します。筋肉の硬直は血流を妨げて、血行不良で肩がコリます。

また、更年期世代になると、その首を支える肩から肩甲骨周りの筋力も衰えてきます。筋力が衰えるのでさらに力を入れて支える、力を入れるのでさらに筋肉が硬直する、そして、さらに肩が凝る、という悪循環の中にいることになります。

 

高麗美人の原料の高麗人参の成分のジンセノサイドは、血行促進作用がありますので、まず、血流を改善して肩の末梢血管まで血液を運んでくれます。そして、副交感神経を優位にして、リラックス効果を与えてくれることで、肩周りの硬直をほぐしてくれます。

 

高麗人参の消化器官の効果

「消化器官」とは、食事をして消化し、栄養素を摂り入れ、排泄までの道のりに係る臓器のことです。

咽頭・食堂・胃・小腸・大腸などです。

 

高麗美人は実際に口から飲むサプリなので、まずは消化器官にふれるわけなんですが、効果も感じやすい代わりに悪い口コミも胃などに集中しています。

高麗美人が合う場合もそうですが、合わない場合も消化器官に出やすいようですね。

 

更年期の消化器官系の症状としては、「食欲不振」「腹部膨満感」「吐き気」「便秘」「下痢」などが挙げられます。

 

高麗美人の便秘・下痢への効果

便秘への効果

便秘の原因として、更年期に入って、腸の働き自体が弱くなっていることがあります。これも高麗人参の効果で改善が可能です。

また、便秘の原因として自律神経の乱れがあります。更年期の女性は、家庭では、母の顔、妻の顔、嫁の顔、仕事を持っていればさらに様々な顔をしなければいけません、さらに

PTA・ママ友・自治会…となればストレスも相当なものですよね。そのストレスが自律神経を乱します。

 

「自律神経と便秘って関係あるの?」と思うかも知れません。

ですが、自律神経はこんなものもコントロールしているんですね。

 

「排便」「栄養素の吸収」「食べたものの消化」

 

なので、これらが自律神経の乱れによって正常に働かなくなったら、便秘になるんですね。

新陳代謝の活性化ですね。

 

また、高麗人参は体内に水分を貯める作用があります。大腸が水分を蓄えて、その水分で便を柔らかくします。その作用を血行促進効果で大腸が動きやすくなります。

慢性の便秘のほうが、自律神経の乱れに影響されていることが多いので、特に慢性の便秘には、高麗人参をおすすめします。

 

慢性の下痢の場合も自律神経の乱れの影響が考えられます。

もちろん、食生活などの見直しも必要ですが、自律神経の乱れによっても下痢は起こります。慢性であればなおさら、自律神経の乱れが原因の可能性があります。

自律神経の乱れの場合は、高麗人参は有用ですので、高麗人参のサプリを試してみてはいかがでしょうか。

 

高麗美人はむくみに効果あるの?

高麗美人のむくみの効果

むくみは、皮下組織に水分や老廃物が貯まっている状態です。

皮下組織

これも、更年期のめぐりの悪さが原因です。老廃物や余分な水分は血液で運ばれて、肝臓できれいになって、再び血液が巡って来ます。

しかし、更年期だけでなくめぐりが悪くなっている状態ですと、その老廃物や余分な水分を回収できずに、皮下組織に溜め込んでしまうんですね。

適度なストレッチや体操ななども有効ですが、ここは高麗美人の材料の高麗人参の成分のジンセノサイドにお願いしましょう。

 

ジンセノサイドは、血行促進効果がありますので、老廃物を血液で運べるほどに血流を良くしてくれます。

交感神経と副交感神経のバランスを取ってくれる作用もあり、リラックス効果で血管も拡張され、老廃物の回収もうまくやってくれますよ。

 

 

高麗美人の糖尿病の効果

糖尿病への効果

食事をして、糖質を摂っているとブドウ糖に分解されます。そして、血中から全身に送られるんですね。

そして、すい臓が分泌するインスリンのち方を借りてブドウ糖は細胞内に吸収されます。人はそれをエネルギーしています。

使いきれなかったブドウ糖は、インスリンにより脂肪細胞に蓄えられます。

 

しかし、インスリンが分泌される量が少なかったり働きがよくなかったりすると、細胞にブドウ糖が吸収されなくて血中に多く流れ出てしまいます。これが続くと血糖値が増えた状態になり、慢性化すると糖尿病となります。

 

高麗人参の材料の高麗人参の成分であるジンセノサイドは実は、インスリン様の働きをします。なので、血中の血糖値が上がることを緩和します。

 

 

高麗美人の胃の効果/胃痛に効くの?

胃痛への効果

高麗美人の材料でもある高麗人参は、内臓の働きを良くする作用もあります。

特に胃腸に関しては、普段から不調を感じている人も多いため、特に高麗人参の効果を感じる人が多いです。

 

胃痛の原因の一つとして「ピロリ菌」があります。「ヘリコバクター・ピロリ菌」が正式名称ですね。胃壁の粘液に住み着き、胃壁を傷つけて胃痛を引き起こします。

高麗人参の成分のジンセノサイドには、この厄介なピロリ菌を減少させる作用があります。ジンセノサイドの免疫力向上や抗炎症作用・血行促進作用などと合わさって、胃痛を改善へ導きます。

日本人のピロリ菌感染率は、更年期以降の50歳以上では80%にもなるんだとか。

高麗人参を試してみると良いですね。

 

また、ジンセノサイドには、副交感神経を優位にし、リラックスさせる効果があります。

胃痛の原因にもなるストレスを緩和してくれる作用もあります。

自律神経がストレスで乱れている場合には、高麗人参が有効です。

 

食欲不振にも効果あり

高麗人参の成分である、ジンセノサイドは乳酸菌を増加させる作用があります。

これによって、腸内の環境を整えてくれます。

食べたものが胃で栄養吸収していると思っている人も多いですが、実は食べたものの栄養を吸収するのは腸の仕事です。腸内環境を整えて、ジンセノサイドの血行促進効果や、リラックス効果などでお通じが良くなれば、胃と腸が元気になります。

その結果、食欲不振にも効果があります。

 

内臓の不調は、多くが加齢かホルモンバランスの乱れが原因です。

アンチエイジングにもホルモンバランスを整えることにも効果のある、高麗人参のサプリは試してみたいですね。

 

 

 

\定期コースは最大15%オフ/

※30日間返金保証!飲みかけでもOK!※

 

 

 

 

 

 

高麗人参の泌尿器・生殖器系の効果

ここでは、高麗人参の「泌尿器」「生殖器」への効果を紹介していきます。

泌尿器とは、おしっこを作り体の外へ出すための器官です。「尿を分泌する臓器」でことから「泌尿器」となります。

生殖器は、受精して新しい生命を作るための器官です。「生殖活動するための器官」で、「生殖器」となります。

 

ここでは更年期の女性に焦点を当てますので、月経・妊娠というお話になっていきます。

ちなみに、更年期の泌尿器・生殖器系の症状としては、「頻尿」「外陰掻痒症」「残尿感」「尿失禁」「性器下垂感」「月経異常」「性交痛」などがあります。

 

高麗美人と女性ホルモンエストロゲンの関係性

エストロゲンとの関係性

高麗美人、また、高麗人参の効果を紹介する上で、女性ホルモンのエストロゲンとの関係性は切っても切れない関係性があります。

高麗美人は更年期のつらい症状を改善するための高麗人参の更年期サプリです。

 

女性ホルモン分泌量の推移

30歳頃をピークとして、緩やかに女性ホルモンのエストロゲンの分泌量は減少していきます。30代後半から40代くらいから、女性ホルモンのエストロゲンの分泌量が急激に減ってきます。そして、50歳くらいに閉経する場合、その前後の5年ずつの計10年間を更年期と呼んでいます。

日本人の閉経の平均年齢が50歳ですから、個人差で期間は前後したり短くなったり長くなったり、また、更年期の症状が強かったり弱かったりといった差は出てきます。

女性ホルモンのエストロゲンは、全身の機能を調整することで、女性の心と体を守っています。しかし、更年期に入りエストロゲンの分泌量が急激に減少すると、不快な症状が出るようになります。

 

このエストロゲンの減少で起こる不快な症状が更年期の症状と言われます。また、普段の生活に支障をきたすような悪い状態になったものを更年期障害と呼びます。

上の画像のように、脳視床下部が女性ホルモンの分泌をコントロール・制御しています。女性ホルモンのエストロゲンの分泌量が十分であれば、女性は本来の美しさを保った状態で健康でイキイキと過ごせるワケなんですね。

しかし、女性ホルモンのエストロゲンを作るのは、「卵巣の顆粒膜細胞」「外卵胞膜細胞」「胎盤」「副腎皮質」「精巣」で作られます。司令を出すのは脳下垂体ですが、実行するのは骨盤の内側で行われるんですね。

で、エストロゲンの分泌量が少ないと、脳下垂体は必死に「エストロゲンを作って!」と司令を出し続けます。でもエストロゲンは作られない…。やがて、脳下垂体はパニックになります。

 

ここで、問題なのが脳下垂体では自律神経もコントロールしていることなんです。

女性ホルモンのコントロールと自律神経のコントロールはお互いに干渉し合います。片方が悪くなれば足を引っ張られた格好で悪くなってしまうんですね。

 

女性ホルモンを作るように司令をだしすぎてパニックになった脳下垂体は自律神経まで乱してしまうんです。

その結果、更年期の症状が出てくるんですね。

 

じゃあ、高麗美人の材料の高麗人参との関係性は?と言いますと、

高麗人参の成分のサポニン。そのサポニンの種類であるジンセノサイドが、足りなくなったエストロゲン様の働きをしてくれるんですね。その結果、ホルモンバランスの乱れが治まり、引きづられるように自律神経の乱れも治って行く、という流れで、高麗美人と女性ホルモンのエストロゲンは関係しているんですね。

 

また、女性ホルモンの乱れを解消してくれる副産物として

  • 不妊
  • 生理痛
  • 生理不順

が解消されるようになります。

更年期に入る前からの生理不順が治ったという口コミもあります。あきらめかけた子供を授かったという口コミもあります。生理の度にどうにもならなかった生理痛が治まったという口コミもあリます。

女性の悩みを抱えているなら、高麗人参のサプリメントを試してみるといいかも知れませんね。

 

 

 

 

[高麗美人/効果]EPA(オメガ3脂肪酸)の効果を教えて!

あじなどの青魚の脂EPAと高麗美人

EPAの構造式

EPAの構造式

EPAとは。あじ・いわし・さけ・サバ・さんまなどの魚のあぶら(脂肪酸)に含まれる栄養素です。

よくDHAをみると思います。DHAとEPAはどう違うのでしょうか。科学的な構造式は似ていますし、効果も同じようなものですが、以下のような違いがあります。

  • EPA:体内の「プロスタグランジン」という物質に変化して、プラスタグランジンが血を固まりにくくするとされています。血液サラサラと言うやつですね。
  • DHA:脳や網膜を作る組織でもある。脳の発育や機能維持の役割が期待できます。

 

また、働きとしては、

  • ①:血を固まりにくくすし、動脈硬化が起きにくくする
  • ②:HDL(善玉)コレステロールを増やす
  • ③中性脂肪の上昇を抑える

があります。

これらの効果から、以下のような効果が期待できます。

  • 学習能力が改善される
  • 頭がスッキリして記憶力がアップする
  • コレステロールを下げる
  • アレルギーを抑える

どれも素晴らしい効果です。

 

天然成分由来のものなので、安全面は大丈夫なのですが、注意点が1点だけあります。

それは、「摂りすぎないこと」です。

摂りすぎると、血液が固まりにくくなるからです。

血が止まらない、ということが起こります。血液をサラサラにする薬を飲んでいる人は注意が必要です。

 

では、どれくらい摂ると危険なのかと言いますと、厚労省が定めている1日の推奨量は1gです。毎日3g以上を摂取し続けると副作用として血液が固まりにくくなるとされています。

EPAサプリの1日の推奨摂取量を見てみると、250mgから350mgくらいが多いです。普通に1日の推奨量をサプリで飲んでいる場合には問題ありませんね。

 

 

 

[高麗美人/効果]高麗美人は効果なし!と書き込んでいる人の特徴

効かない人の特徴

高麗美人は、高麗人参の効果で、つらい更年期の症状に効く更年期サプリです。

実際に高麗美人を買って飲んだ人の口コミの8割位は良い口コミです。でも、「効かない!」「副作用が!」という悪い口コミの人がいるのも事実です。

では、高麗美人が効かなかったと言っている人の特徴はないのか?ちょっとまとめてみます。

 

大きく分けて2つです。

パターン1:まれに合わない人がいる

高麗美人の販売元のていねい通販に電話したことがありますが、その時に合わない人がいるということを聞きました。「まれにですが、合わないお客様もいらっしゃいます…。」ということでした。

高麗美人が合わない、高麗人参が合わない、というでは仕方ないですね。

 

パターン2:好転反応と混同している

実は、パターン1の人もこれなんじゃないかと密かに考えています。

高麗美人の材料の高麗人参の好転反応には以下のようなものがあります。

  • 下痢
  • 胃痛
  • 動悸息切れ
  • 頭痛
  • 胃の不快感
  • 便秘
  • 発疹
  • くしゃみの頻発
  • 眠気
  • かゆみ
  • むくみ
  • 肌のピリピリ感
  • 血圧の上昇・下降
  • 倦怠感
  • 目やに・鼻水
  • 利尿作用

まるで副作用のようですね。

ちなみに、高麗人参の副作用として挙げられるのが、

  • 口の渇き
  • 下痢・腹痛
  • 胸やけ
  • 不眠
  • 既往症の薬との飲み合わせ
  • 血圧の上昇
  • 血圧の下降
  • 動悸
  • 便秘
  • 低血糖
  • 頭痛
  • むくみ
  • 発疹
  • 吐き気
  • 蕁麻疹
  • 発熱

好転反応とは、今まで悪かった部位が急に元の状態に戻った時に、幹部がついてイケずに、副作用のような反応を示すことです。

一番多い「副作用が出た!」というのは胃痛でした。高麗美人を飲んで胃痛になったということなんですが、今まで活動していなかった胃腸が、高麗美人のお陰で活動するようになった時に、今までの低い活動量に慣れた胃が驚いて胃痛を引き起こす、と言う流れです。

 

「あれ?副作用かな?」と思っても、飲む量を減らしたり、飲む間隔を開けたりしながら様子をみると良いと思いますよ。

 

 

 

 

\定期コースは最大15%オフ/

※30日間返金保証!飲みかけでもOK!※

 

 

 

 

 

 

 

Copyright© [高麗美人/口コミ]本当に効果あるのか徹底検証!良い口コミ・悪い口コミ超まとめ , 2019 All Rights Reserved.